面白いヨガポーズ

2019/08/03 ブログ
面白いヨガポーズ

画像のポーズはHPリニューアル前のトップ画に使用していました。

私的にはこんなポーズも面白くていいかも♪と思ったのですが・・・

 

生徒さんから賛否両論あったポーズです。

 

女性からは『面白くてカッコイイ!!』と評判が良かったのですが

 

男性からは『何であのポーズをトップ画に使ったのか分からない?』

『もっと先生らしさが表現できているポーズがあるでしょう』

『絶対に変えた方がいい』とまで言われたこともありました。

 

女性と男性ではここまで意見が違うのね~

と思った賛否両論、面白ポーズです。

 

このポーズ見た目以上にキープがキツイです!!

何度も撮り直しをしたことを覚えています。

ヨガのポーズ

このポーズは基本形の『魚のポーズ』です。

ポイントは首・頸椎の柔軟性を利用して、頭頂部「百会(ひゃくえ)」のツボを刺激し脳を鎮静させる効果を狙ったポーズです。

 

が・・・この魚のポーズ、スポーツクラブでは禁止されている所もあります。

首への負担が大きいからです。

下手すると首の骨を折ってしまう危険性があるので、年配の生徒さんが多いジムではNGポーズになっていることが多いです。

 

シャバアーサナは「屍(しかばね)ポーズ」となっていますが、本当にあの世にいってしまうと困りますよね。

 

基本形のポーズは、手はお尻の下で足もマットについた状態ですので安全性が

まだ高いのですが

バリエーションを入れたポーズはそこから、手を上げ更に足も上げているので

緊張感はマックスです!!

頭頂部とお尻しかマットについていませんからね~めちゃくちゃ不安定なんです。

下手したら首の骨を折ってしまうので・・・

相当体幹が強くないと、まず足を上げることはできません。

 

こんなにも命がけのポーズだったのですが、賛否両論あったのでお蔵入りさせた

ポーズをブログで復活させました!!

 

ん~ヨガっていったい何なんですかね~・・・( ̄▽ ̄)

 

命をかけてまで習得しなければならないのでしょか?

とこのブログを書きながら「ふと」疑問がわいてしまいました。

 

インストラクターでありながらも、こんなことを思ってしまうということは

まだまだ私もヨガ初心者なのでしょうねぇ~♪

 

スタジオZERO 高畑 麻樹子