アロマヨガで身体の大掃除しませんか♪

2019/12/03 ブログ
大掃除


12月に入りました。
今年も残りわずかになりました。
家の片付けや大掃除の季節でもありますね。

世は断捨離ブーム!
無駄に物を増やさずにお気に入りの物だけに囲まれて
丁寧に暮らすを推進した雑誌や本も多いです。

普段は忙しく家のお掃除は簡単に済ませている方も、12月は気合を入れて大掃除!
なんて方も多いのではないでしょうか?

今年一年の垢を落とし、気持ちよく年末・年始を迎えたいなら
お家の大掃除だけでは足りません。


身体の大掃除してますか?


毎日、お風呂に入ってますし・・・
時にはスーパー銭湯で岩盤浴やサウナで汗かいてます。

それ以外に何かすることありますか?

皆さんの反応はこんな感じでしょうか。

 


例えば椅子やキッチンワゴンなど、普段の掃除はそれらをどかして
掃除機をかけると思います。
共働きなどで超~忙しい方はそれすらも時間がなく
物を移動させることなくクイックルワイパーで床をなでるだけ・・・


でも大掃除の時期だけは念入りにと思うと
椅子の足裏やキャスターのコロコロ部分に目を向ける・・・

結構ホコリが付いてる( ̄▽ ̄)

 


身体も同じです。
突起している部位や凹んでいる部位にはゴミがたまります!!


お尻の下にあるコリコリッとした2つの骨「座骨」突起してます。
ゴミがたまります。
そのままにしておくと、セルライトの原因や垂れ尻、座骨神経になります。
ご存じでしたか?

 


股関節が硬いと自覚している方は、ゴミがたっぷりたまっています。
(キッチンワゴンのキャスターのイメージです)
大腿骨頭は球体をしており、股関節にはまっています。
日常お掃除をサボっているのなら、股関節痛や膝痛に悩み
最終的には人工関節なんてことにもなりかねません。

 


肩関節も同じです。
家の家具と同じで、複雑な形をしているとホコリがたまりやすいです。
肩関節にゴミがたまれば、慢性的な肩こりに悩まされて
最終的に40肩50肩になり腕が上がらないといった症状に悩むことになります。

 


ヨガで柔軟性を高めることの大切さは
「かっこよくポーズがとれること」
ではありません。
むしろ、そんなことはどうでもいいのです。


ヨガで柔軟性を高めることにより

 

【古いリンパ液や余分な水分、老廃物をため込まずに解毒しやすい身体に導いていくのです。】

 

結果、めぐりの良い身体になり病気知らずの健康的な身体になるのです。

健康的な身体は美しいですよね。

見た目が美しい☆と感じる人は中が美しいのです☆
中とは内臓や関節部分をとりまく筋肉や腱やスジです。
また、筋肉や脂肪の質が良い(弾力がある)


1週間お通じありません(>_<)
そんな身体が美しいはずがありません。


家の中、一見片付いているように見えても
引き出しの中…
クローゼットの中…
収納庫、パントリー、下駄箱…
扉を開くとどうでしょうか♪

もちろん人間ですから、全てが完璧と言うわけにはいきませんよね♪


年末の大掃除が苦手!!
そんな方は、まず身体のお掃除から始めてみませんか?

 

【アロマヨガがおススメです】


心と身体はつながっています。

 

アロマヨガで
まず、身体の老廃物を流しデトックスすることで
マインド(心・気持ち)が変わります。

スムーズにお家の断捨離・大掃除に取り掛かれるのではないでしょうか♪

 

初回体験

クーポン予約でお得なお値段でレッスンが体験できます。

興味のある方はチェックしてくださいね。

 

スタジオZERO 高畑 麻樹子

ヨガのポーズ