フランス人が日本人を見分ける方法

2020/03/23 ブログ
フランス人

フランス人が日本人を見分ける方法は
何だと思いますか?

 

フランス人に限らず、アメリカやヨーロッパの方から見ると
アジア人は皆一緒に見えるのでしょう。

日本人、中国人、韓国人…見分けるのが難しい~

顔の特徴から見分けるのはまず無理ですよね。

ファッションでもありません。


正解は【歩き方が一番汚いのが日本人!】


だそうです。
屈辱的な事実( ̄▽ ̄)


私は自身のメンテナンスもかねて、週に1~2回レッスンに通っています。
プロとして生徒さんへレッスンをおこなうのも好きですが
自分も一生徒としてレッスンを受けるのも同じくらい好きです。

好きで通っているスタジオでは
月一でウォーキングのレッスンにも参加しています。

そこで先生から聞いた衝撃的な事実がこれです!
「日本人は歩き方が汚い」
フランス人はそう思っているのです。


フランスに観光へ行く日本人は多いですよね。


観光している歩き方が汚いアジア人を見て
「アッ日本人だね」と思われていると知って
私は恥ずかしい気持ちになりました。

(※ちなみに私はフランスへ行ったことはありません)


二本の足があり、ハンディキャップがなければ
誰でも歩けます。

フランス人から笑われている日本人の歩き方…
顔面が前に出ていようが、ストレートネックだろうが
小股ちょこちょこ歩きだろうが
内股萌え系歩きだろうが
猫背すり足だろうが、ガニ股お腹突き出し歩きだろうが…

どんなに汚くても歩けてしまうから
問題意識が低いのでしょう。


歩き方が汚ければ、土台である骨盤は歪みます。
厳密には骨盤を支えている脂肪や筋肉がヨレるのです。
ヨレが生じた身体が美しく見えるわけがありませんよね。

さらに、骨盤と頭蓋骨はつながっています。
以前ブログで書きました。
※意味が分からない方は、こちらもご覧ください。

https://yogastudiozero.com/blog/20190823-902/

 

頭蓋骨を取り巻いている、筋肉や脂肪、皮膚がヨレているということは
顔面だってヨレていますから…
美しい人と思われることは、まずないでしょうね~。


歩き方があなた自身の美しさを作り出すことができると同時に
汚い姿を作り出すこともできるということです。


この事実を知り
フランスに行くこともないし、フランス人にどう思われようと
一切関係ない!知ったこっちゃない!

「日本人としてプライドを持って汚い歩き方をつらぬく!!」

と決意したのなら、私からこれ以上何も言うことはありません。


でも、少しでも心に響いたのなら
ぜひスタジオZEROへ

次回の美脚ウォーキングは
4月25日㈯13時30~

お待ちしております♪

スタジオZERO 高畑 麻樹子