【頭・心・体】最近考えが変わったこと

2021/03/20 ブログ
頭・心・体

 

心と体はつながっている。
体調不良や病気の多くはメンタルからくるストレスが原因になっていることが多いのが今の世の中です。


もちろんタバコやお酒が原因で病気になってしまう人もいると思いますが、元をたどれば日常のストレスをタバコやお酒(暴飲暴食)で紛らわしていた(現実逃避)ことが原因でもあると思います。


心がストレスと感じること
「人間関係の悩み」「仕事の悩み」「家族の悩み」「経済的な悩み」「将来への不安」など…

大なり小なり皆さんそれぞれの悩みがあると思います。
その悩みによって人間はつらい、苦しい、寂しい、悲しいなどの思いや感情がわいてくると思います。


心が感じていることや思いは、司令塔である脳が感じていることと私は考えていました。
ようは心自体に思考できる臓器はないので、心と表現していることは全て脳がどのように感じているかを、
心に置き換えて表現していると考えていました。


しかし最近私が通っているダンス教室の先生からの話で考えが変わりました。
アメリカの研究で幼少期、虐待(ネグレクト)の経験がある人の特徴が解剖の結果判明しました。
胸椎(胸の裏側にある12個の背骨)に何かしらの損傷が見つかったとのことです。
ズレや歪み、つぶれるなどの損傷です。

胸椎はヨガ的に表現すると『ハートチャクラ』と言われています。
(サンスクリット語ではアナハタチャクラ)
第四チャクラは胸にあるチャクラなので心を表すチャクラになります。


心が極度のストレスを感じ続けると、胸椎の損傷につながることが分かったのです。
このことから「心で感じる=脳が感じる」ではなく、実際に心(胸・胸椎)も感情をつかさどることができることが分かりました。

もちろん司令塔が脳であることは間違いないので、ストレスの感覚は脳にも大きく影響していますが、
心が傷つく状態はメンタル的な心理状態を表すだけでなく、肉体的に胸椎が傷つくことにつながるのです。

心が傷つく=胸椎の損傷

頭(心)・体と考えていた私でしたが、この話をきっかけに『頭・心・体』と考えを変えなければいけない!
と思っていた時に数秘術なる占いを知りました。


えっっ、先生!突然占いぶっこんで来た!?と皆さん思いましたね。
ヨガの仕事がひま過ぎて占い師に転身!?大丈夫です。そんなことは考えていません。

最近のブログでも書きましたが、掃除好きな私は風水や家相、断捨離動画にハマっていました。
(掃除するところがないくらい、もはや自宅はピカピカで次に何かないかな~と思っていました。)
そこから数秘術なる占い動画にたどり着いてしまいました。

この数秘術は、生年月日と名前から頭・心・体の3つの数字を出して占うというものでした。
面白くてハマってしまったので夫やお姑さんも占って当たってる、当たってないなどと言いながら
めちゃくちゃ盛り上がりました♪
好評だったこともあり、実家の父母や弟も頼まれてもいないのに勝手に占って結果を報告していました。


私はスピリチュアル的な感覚(霊感)などは一切ないので、占いは統計学ととらえて楽しんでいます。
統計学は8:2です。
当たっていると感じる8割、外れていると感じる2割です。
過去や未来(神様、守護霊)を見ることはできません。
スピ系ではないので…


しかし、今の自分を知るツールにはなると感じました。


(頭で考えていること、心で感じていること、体で表現したいことを知る)


今の自分を冷静に判断できていないのであれば、より良い理想的な自分「美スタイル」に変化することはできないのでは…

と感じたのです。
ようはダイエットが続かないことの原因の一つに、自分自身が自分という人間を理解していない、分かっていないことも原因なのではと考えました。


そこで、この自分を知るツールとして占って欲しいと思った方はリクエストしてください。
プチ鑑定致します。もちろん無料です。
スタジオでリクエスト頂いてから、次回のレッスンまでに数字を出して占っておきます。


一応念のために…
スタジオZEROを占いの館にするつもりはありませんのでご安心下さいね♪

今、スタジオのスケジュールはプライベートレッスンのみにしているので個人的な話もしやすいです。
ぜひこの機会に占って欲しい方はお声がけ下さいね♪


スタジオZERO 高畑 マキ