あなたの足裏はキレイですか♪

2021/05/22 ブログ
足つぼマットにのる女性

 

突然ですが、あなたの足の裏側はキレイな状態でしょうか?


前回のブログで「姿勢よく立つには重心がポイント」


を書きましたが、さらにそこから足裏について語りたいと思います。


一般的に多い悩みが外反母趾ではないでしょうか?
親指の付け根の骨が外に出っ張り、痛みを伴いながら徐々に変形していくことで歩き方にクセがでてしまい、背骨の歪みに発展していきます。


親指は身体の中心軸をつかさどる大事な指になるので、体幹が安定しなくなることにもつながります。

また、親指の付け根は首や頭とつながっているので慢性的な首コリ・偏頭痛が起きやすいです。


指先の付け根下あたりの角質が厚くなったり、場所によっては魚の目ができやすかったりすると思いますがこの部分はリンパ節ともつながっています。

めぐりが悪くなり、解毒しにくい身体になるので古い老廃物がたまりやすく水太りしやすいです。
慢性的なむくみからくる不調に悩むことも多いと思います。
(病院に行くほどではないけど、身体が重くだるい…)


小指側の骨が出っ張り、変形している「内反小趾(ないはんしょうし)」は肩とつながっているので、肩のポジションが安定
しないので肩こりがひどくなります。

 

さらに、分かりやすい見た目にもつながりやすいです。
肩のポジションが安定していないので、巻き肩・ストレートネック・肩引き過ぎ・肩上がり過ぎ…などなど
このような状態になると、中年の首まわり「首肉」がつきやすいです。


意外と多い、浮指やハンマートゥになると呼吸が浅くなりやすいです。
足の指先は副鼻腔とつながっているので、呼吸のリズムも乱れやすくなるのです。
酸欠状態の身体は代謝がおちるので、太りやすく痩せにくい身体になります。


ラストはかかとです。

かかとガリガリ、ひび割れ女子は意外と多いですよね~
あなたは大丈夫ですか?


かかとは、生殖器(卵巣・膀胱・子宮)とつながっています。
ホルモンバランスが乱れやすいので、メンタルにも大きな影響があります。
イライラしやすい、気持ちが落ち込みやすい・・・
体重の増減が激しく安定しにくくなりますし、当然女性特有の病気にもなりやすいので注意が必要です。


ざっと簡単に書きだしただけでも、これだけ足裏からはいろんな情報が読み取れるのです。


今はドラッグストアーにも簡単に足裏をケアできる商品がたくさんありますよね♪


改めて自身の全体重を最終的に受け止めてくれている、縁の下の力持ち「足裏」に意識を向けてみてはいかがでしょうか?

 

スタジオZERO 高畑 マキ