むくみ解消(腎臓筋膜リリース)

2021/07/04 ブログ
腎臓

 

前回のブログの続きです…

ご自身の中で適切な水分補給をおこない水分量のバランスをたもっているはずなのに、なぜかむくむ…
という方は腎臓の働きが悪いのかもしれません。


腎臓は、余分な水分や老廃物を尿として体外に排泄し、体内での水分バランスを一定に維持する働きをしています。


ただ、身体が極度にストレスを受けている状態、疲れがたまっている状態が続いていると、当然腎臓の働きも悪くなってしまいます。


そんな時には腎臓の疲れを筋膜リリースでほぐすのがおすすめです。


まず腎臓の位置です。
腎臓は体の腰よりやや高い位置の背中側に、背骨を挟んで左右1個ずつあります。


※背中側、アンダーバストの下辺りで肋骨を感じられる位置になります。


ピンポイントで、手でつかみやすい方法

・マットにあお向けになり、右足のみひざを立てたら左側にパタンと倒します。


・横向きになったら、右手を背中にまわして※背中側、アンダーバストの下辺りで肋骨を感じられる位置を
つかんでもみもみとマッサージします。


・横向きになると、皮膚(脂肪)にシワがよりつかみやすい場所があると思います。そこに腎臓があります。
大きさは握りこぶし一つ分ほどです。


・左側も同じようにおこないましょう。
痛みや、筋膜の硬さに左右差を感じたら、そちらを多めにマッサージ(もみもみ)しましょう。


ダイエット中で食事制限もしているのに思うように体重が落ちない…
水を飲んだだけで太る…
食べてないのに痩せられない…


そんなあなたは、腎臓が疲れているのかもしれませんよ♪


無理な食事制限は身体に大きなストレスを与えます。


ストレス

硬直・緊張

身体の柔軟性が低下

腎臓の働きが悪くなる


腎臓の緊張を緩めてあげることで解毒しやすい身体、ため込まない身体になれば、結局は太りにくい身体になるのです。


食事制限の必要がなくなります。
ぜひお試しください♪


スタジオZERO 高畑 マキ