見た目が変わるシンプルな方法 

この2人(イラスト)は同一人物です。でもパッと見、一方は若くてキレイな女性で、もう一方はおばさんに見えませんか?よく見てみると、顔も身長も、そしておそらく体重も同じです。

 

お気づきの通り、違いはただひとつ・・「姿勢」です。

 

姿勢がいいと、それだけで美しい女性の仲間入りができます。逆に、姿勢が悪いと、他がどんなに良くても魅力は半減(どころか激減)です。

 

これは本当にもったいない!

 

「10kg痩せる」とかそんな話ではありません。今の定番スタイル・ファストファッションであっても、マネキンがいいので見栄えが違います。ただ姿勢を良くするだけで、見た目の印象が見違えるのです。

 

服を新調するよりも、自分自身であるマネキンにこだわることのほうが価値が高いと思いませんか?

 

 

これはよくある間違いです

 

あなたは自分の姿勢の悪さに気づいたとき、どんなことを意識しますか?多くの人は、「猫背はカッコ悪いから、胸を開いて背筋を伸ばす」ということをやってしまいます。この意識がそもそも間違い。胸を張りすぎて「反り腰(ハイアーチとも言います)」になっている人が本当に多いのです。猫背もNGですが、反り腰もNGです。

 

反り腰の人にはこんな症状が―――

●太ってなくてもお腹(特に胃の部分)が出ている「だるま体型」に

●腰にかかる負担が大きいため「慢性的な腰痛」に

●骨盤の歪みによって血流が停滞し「むくみ」に

 

一度チェックしてみるとわかりますが、ほとんどの人は猫背か反り腰になっています。「正しい姿勢で立つ」って意外と難しいのです。

 

だからこそ目立ちます。姿勢がいい人は少数派なので、それだけで目を引きます。

 

 

正しい背骨のS字ラインとは

 

●後頭部(頭蓋骨) 凸(出る)

◎首(頸椎)    凹(引っ込む)

●胸の裏側(胸椎) 凸(出る)

◎腰のアーチ(腰椎)凹(引っ込む)

●お尻(骨盤)   凸(出る)

 

正しい背骨のS字ラインとは、凸凹凸凹凸の配列で成り立っています。しかし多くの人は、「反っている方がいい」「胸が前に突き出ている方がいい」と思い込んでいます。要は、肩を後ろに引きすぎてしまうのです。

 

そうすると、

●胸の裏側(胸椎) 凹(引っ込む)

となり、

 

凸凹凹凹凸 になってしまうのです。

 

これが「反り腰」の状態です。

 

肩は30度手前に入っているのが正しいのです。気持ち(チョットだけ)猫背でOKなのです。

 

姿勢は自分で調整できます

 

正しい姿勢を取り戻すために整体に行くのは、あまりお勧めできません。一時的には改善されても、自分自身は寝ている(施術されている)だけなので、体と脳が正しい姿勢を記憶できないのです。

だから、すぐに元通りコンプレックスや痛みのある体に戻ってしまうのです。

 

姿勢は自分で調整できます。自分の力で調整した体は一生ものです。そのためには、まずは今の状態(体の歪みやクセ)を知ることです。あらためて自分の姿勢を見直してみることで、たくさんの気づきがあると思います。

 

美容体型への第一歩として、姿勢チェックを受けてみませんか?姿勢が良くなるだけで、見た目が変わるだけでなく健康状態も改善されますよ。

カウンセリングレッスン

 

●姿勢チェック

壁に背を向けて立った状態を見て、あなたの普段の姿勢と骨格の歪みをチェックします。

●セルフ調整

体に歪みやクセがあれば、その場で調整します。

※整体ではありません。ご自身の力で修正できるようにしていきます。

●質問・相談

その他改善したい体の部分があればご相談ください。

(二の腕のたるみをなくしたい、ウエストにくびれを作りたいなど)

●1ポーズ(エクササイズ)プレゼント

上記を改善するためのポーズ(エクササイズ)を1つ差し上げます。ご自宅で続けてみてください。

 

女性限定

時間:約60分(パーソナル:1対1)

動きやすい服装なら何でもOK。(着替える方は更衣スペースあります)

お水はご持参ください。

料金:¥3,000(税込)

当日、現金でお願いいたします。

 

※開催日時を確認し、予約を入れてください。

 

 

 

 

スタジオZERO インストラクター 高畑マキ

 

【YMCメディカルトレーナーズスクール(ヨガインストラクター養成コース)卒業】2010年12月

【リラクゼーションヨガ/パワーヨガ/チャクラアロマヨガ 取得】2010年12月

【ペルビック・ストレッチ(骨盤調整)養成コース修了】2011年8月

​【ペルビック・ストレッチ(骨盤調整)マスターインストラクター 認定】2012年11月

【コンディショニング インストラクター 認定】2018年10月

【ヨガ棒指導者育成講座(Michiko Style Yoga)認定】2018年11月

UTL「経絡ヨガ」セミナー修了

オハナスマイル「フェイシャルヨガ」セミナー修了

ロータスエイト「アイヨガ・視力向上ヨガ」セミナー修了

スタジオヨギー「ペルヴィスウォーキング」セミナー修了

コンディショニング協会「フット/センター/歩きのコンディショニング」セミナー修了